植物工場研究所

ビタミンC含有量

トップへ

植物工場製品の特徴  植物栽培用光源   

 一般的に、管理された環境条件のもとで栽培される野菜の栄養価は高くなります。ビタミンCはビタミンの中でもっとも大量に必要とされる栄養素で、成人1日50mg以上摂取しなければなりません。

 サラダナを発光ダイオード(LED)で栽培した場合に、市販の太陽光で栽培した場合と比較したビタミンCの含有量は下のデータに示すように3倍以上になります。